* 
   ラッキー・ドラゴン11号の実際の写真です。

   この作品の中には、ドラゴン・シリーズの全ての要素が組み込まれています。、
   ドラゴンのヘッドの部分と、手と、足と、尾が、それぞれバラバラに動きます。
   ヘッドの部分は、3個のリングでつないであることにより、360度回転します。

   水晶球が発光(スパーク)している写真を集めました。
   ただし、カメラのレンズで光がかなり吸収されてしまいますので、この写真に本来の光り方が再現されているわけではありません。
   実際は、かなりまばゆく発光(スパーク)しています。
     ○ 背景に黒い布を敷いた写真では、水晶球が七色に発光(Spark)しています。
     ○ これこそが水晶が持っている、本来の能力です。
* 
* 
  

* 
* 
* 
* 
* 


 
* 
* 
* 
* 
* 

  
 
* * 
* 
* 
* 
* 

* 
     
 * * 
* 
* 
* 
* 

 
 
* * 
* 
* 
* 
* 


** 
* 
* 
* 
* 
 
* *
* 
* 
* 
* 
* 
* 
* 
* 
  上の写真にある水晶柱が創り出した虹も、いっしょに掲載しておきます。

  高さ 55ミリの石ですが、かなり迫力のある虹が創られます。
  白い紙に映ったものを撮影したのです。
  なぜか背景が、黒くなってしまいました。
  太陽光線に力が足りなかったので、ちょっとぼやけた写真になっています。

* 
* 

  
*  
*  
*
  

*
*
*
*

  もとに戻る。
   

*
*
*
*