原子力発電 から → 斥力発電 へ
  ―――――――――――――――――

  この“ 斥力 ”は、科学的には存在が証明されていない“ 未知の力 ”です。 しかしながら、この力があるために、不可解な現象が発生している場所が、世界各地にあります。
  つまり、現代科学では解明することの出来ない出来事が、確かに存在しているということなのです。  
  従って、これは科学的であろうがなかろうが、現実にあるものならば、それを有効に使ってしまおうという発想に基づく提案です。

  原子力発電所が、極めて危険な存在であることは、すでに確定してしまいました。 しかし、不足する電気エネルギーを確保するには、何か、ほかの方法を見つけなければなりません。 これは、けっこう切実な問題です。有効な手立てが、容易には、見つからないからです。

  もし、斥力発電を実現することができれば、そのための突破口となるかも知れません。

  ということで以下、同様に、あるサイトに書き込んだコメントを、ここに紹介しておくことにします。

   尚、 日付は、下から順番になっています。

   ↓   ↓   ↓   ↓



    2012年 11. 19.



  原子力発電 から → 斥力発電へ・・・その二
 
  ハーイ。
  ○○ 太郎 でーす。(^o^)/。


  さて、夢のようなお話の続きでーす。(^0^)/。
  その後、引き続き、動画サイトで調べてみたところ、実際に川の水が上へ登って行く場面が撮影されている動画がありました。
  で、、もしかしたら、これはまったくのユメのまた夢で終わらないかーもョ・・・? 。
   → 原子力発電 から → 斥力発電へ

  下に紹介する動画が撮影された場所は、台湾です。けっこう有名な場所とみえて、何本かの動画がありました。せっかくなので、五本立てにしました。

        ↓


  ↓ 水路を流れる水が、丘の上に向かって流れて行きます。

  Water Running Up Area
http://www.youtube.com/watch?v=B9bx-dCj8Do




  Water going 'uphill'
http://www.youtube.com/watch?v=i3PUxcSBn64&NR=1&feature=endscreen




  ↓ 澄んだ綺麗な水が、けっこう勢いよく登って行きます。オドロキ!。が、、でも、、、この女性の魅力にはかないません。。笑顔が、、ステキ、!!。。

  Water running up, SayTaiwan
http://www.youtube.com/watch?v=BFnZjAy-DME




  Taitung, Taiwan - Water Running Up
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&v=io6ItSV8k70&NR=1



  [Taiwan Gives me a Hug!]台湾 - water running up
http://www.youtube.com/watch?v=xKKcvdtO_k0



  こちらは、場所が不明です。けっこう広い川の水が、地下構を通って、上へ登って行くように見えます。ただし道路での実験が行われていないため、ここに斥力が働いているという証拠がありません。
  が、、しかし、当の本人が困惑しているようなので、信じてあげることにしました。σ(^ヘ^; →→ It appears the water flows uphill, but what you are seeing is the principle of "water seeking its own level." It's the same scientific concept in effect when siphoning.
      ↓

  Optical Illusion - Water Flowing Uphill
http://www.youtube.com/watch?v=Qa6ayIhZ2l8



  ということで、、、、
  これで原子力発電から、斥力発電への期待が大きくなりまーした・・?。。(^.^;)/ 。。
  
  でーは、また。(^o^)/~~~~~~~。


               ○○太郎  ^(^Q^)/^ ← 多重投稿者




      2012年 10. 26.


  原子力発電 から → 斥力発電へ・・・その一

 
  ハーイ。
  ○○ 太郎 でーす。(^o^)/。


  さて、今回は、夢のようなお話です。
  もしかしたら、本当にユメかもネ・・・? 。σ(ё.ё)ネムイョー

   原子力発電 から → 斥力発電へというご提案です。(^-^)/~~~~。。

  この『斥力』が働いている場所では、高い所から低い所へ流れる水が、逆に上へ流れて行きます。また、エンジンを止めた自動車が、上り坂なのに、上に登って行きます。
  ただし、それらの場所にも、引力は働いています。水平基準器が使えるのは、そのためです。ガラス管の中の空気が、中央に来るのは、その場所が水平であることを表わしています。空気が左に寄れば、右が下がっていることを表わします。
  従って、それらの場所には、引力とは別の力が働いていることになります。それが斥力です。四つの力以外の力です。

  下に紹介する動画でも、それを確認することが出来ます。

     ↓

  水が、上へ流れて行きます。
  Reverse Gravity Hill
http://www.youtube.com/watch?v=EU1BpK9WGds&NR=1&feature=endscreen



  車が、上り坂なのに登って行きます。
  Tv9 Gujarat - Anti Gravity Area Found near Tulsishyam, Amreli
http://www.youtube.com/watch?v=iOC_da4-t70



  上の動画のように、自動車が坂道を登って行くことから分かることは、その場所には、けっこう強い力が働いているということです。従って、その力を利用することが出来れば、発電のためのエネルギー源として使うことが出来ます。しかも廃棄物が出ない、クリーンなエネルギーです。放射能汚染の恐怖からも解放されます。
  ただし、本当にそれが出来るかどうかは、実際にやってみなければ分かりません。つまり、現場で実験をする必要があるわけです。

  そのためには斥力が働いている道路の近くに、もう一本、別の道路を作らなければなりません。その道路では引力によって、水も車も上から下へと流れて行きます。その二本の道路の上と、下を、連絡通路で結べば、循環式の永久機関が出来ます。斥力が働いている道路で、上に押し上げられた水や、車が、もう一方の道路で下って来ます。従って、一種のモーターとして使えます。そこに発電機を設置すれば、斥力を利用した発電所が完成します。

  つまり、これにより問題の多い原子力発電から、斥力による発電に切り替えることが出来るかもしれないということです。
  もし、それが出来たら、まさに革命的な出来事です。大事件です。
  最初にそれをやった人は、次のノーベル賞が貰えるかも・・・ネ。。。(^-^)/~~~~。。

  この斥力が働いている場所は、日本国内にも何ヶ所かあります。
  その近くにお住まいの方で、ヒマと、お金を持て余している方は、ぜひ実験してみてくだーさい。(^0^)/。。

  ただし、たいていの物事は、頭の中で考えるようにはうまく行きません。理屈は通っていても、現実の壁に阻まれ、また思わぬ事態が発生して、支障が出たりします。ましてや今回の相手は、未知の力です。従って、これも我々が思うほどに、容易に出来るとも思えませんが ・ ・ 、、、。
  が、、、しかし、もしかしたら・・・、
  約一億円の賞金が、あなたのものになりーますよ。(^^)/(^^;)


  ということで、、、、
  これをただの夢のようなお話で終わらせるか、否かは、あなた次第です。
  ただし、、この妄想が現実のものになったら、、、、これまでの科学常識が、根底から覆ります。それによって、未来の科学が開かれる突破口になるでーしょう。(*^ー^*)\ハーィ

  それだけでも意義がありまーすヨーネ。(;~^~)/。。。
    

  でーは、また。(^o^)/~~~~~~~。


   ○○太郎  ^(^Q^)/^ ← 多重投稿者


  p.s
   いちおうお断りしておきますが、すべての責任は、それをやった本人に掛かって来ます。
   唆かされたからと言って、ボクのほうに、おしりを持ってこないでね。σ(^〜^;)/ 。。

   ただし、賞金の半分を差し上げますというお話だったら、ぜひ持ってきてくださいネ。
   いつでも喜んで受け取りーますヨ。σσ( ゚○゚;))。。



     2012年 10.. 18.


  「四つの力」以外の力 → 斥力(せきりょく)
 
  ハーイ。
  ○○ 太郎 でーす。(^o^)/。

  この未知の力『斥力』が働いている場所は、世界各地にあります。ですから、けっこう広く、人々に知られている力なのでーすょ。(O.O;)。。

  ただし、これは科学者と呼ばれる人たちの知らない出来事であり、知ると都合の悪い事実です。その存在を証明するための理論が無いからです。

  彼らは、理論は後から付いて来るという常識を持ち合わせていないのです。そのために実際に起きている出来事を、自分からは見ようとしないのです。
  そして、あれはトリックだ。ペテンだ。インチキだ。誤魔化しだ。眼の錯覚だ。と言って、実際に起きている出来事さえ、頭から否定するのです。
  そうした物事を自分で、科学しない科学者が増えているのです。困ったもーのですネ。('_')/(^_^;)。。

  以下、動画サイトで見つけた映像を、幾つか紹介しておきます。
  それ等の場所で起きている不思議な現象を、皆さんが一生懸命に説明しています。
  興味のある方はご覧ください。


       ↓      ↓ 


  ↓ この場所にも、オレゴンの渦と同じ力が働いています。斥力です。右方向から、左方向に働いているために、この姿勢でも倒れないのです。

  Death Valley Gravity - Cool trick
http://www.youtube.com/watch?v=jlIpJse-L7I





  ↓ 以下は、普通の坂道で起きている現象です。


  !ひとりでに車が動く ミステリー坂の謎!!
http://www.youtube.com/watch?v=EhtPZzYXizk&NR=1&feature=endscreen



  おばけ坂@ 久米島ミステリー
http://www.youtube.com/watch?v=6dqLpuQkTXU



  お化け道路 Ghost road
http://www.youtube.com/watch?v=4kPGteTKFuU&feature=related



  お化け道路(トッケビ道路)済州島
http://www.youtube.com/watch?v=5PWSYfGHm_Q



  ↓ このオジサンが持っているのは、気泡管水準器です。これを使って、道路の傾きを確認しています。その他に、磁気計測機も持ち込んでいます。なかなか本格的な調査を行っています。

  Gravity Hill-Maryland
http://www.youtube.com/watch?v=EzdvkTCMU-4



  Magnetic Hill in Springer, OK
http://www.youtube.com/watch?v=LUZpVzQZrik&feature=related



  Guatemala water flows up hill
http://www.youtube.com/watch?v=XFqsdpCB-O8&feature=related



  La?novska zahada vyrie?ena
http://www.youtube.com/watch?v=eCh7zSGoONc&feature=related



  The Mystery of Spook Hill
http://www.youtube.com/watch?v=wiXSDNWQ_6Q



  これだけの本数を観れば、、、、
   もはや否定することの出来ない事実だと思うのが普通だろうが、、、。

  それでも、やはりすべてインチキだ、錯覚だ、トリックだと言って、
     否定する人はいるんでしょうね―ェ。( ゚_゚;)


  ということで、
  でーは、また。(^o^)/~~~~~~~。


                ○○太郎  ^(^Q^)/^ ← 多重投稿者


    ↑    ↑    ↑ 


                              2012.  12. 6.        店主記す



 もとの場所に戻る。
      


s p ⇒