念力と呼ばれる未知の力 → “引力・斥力・その他の力” ・ ・ 【 その 二 】
 ――――――――――――――――――――――――――――

  ハーイ。
  太平楽 太郎 でーす。(^o^)/。

    前回からのつづきでーす。(^−^)/


  【 二 】 引力人間 = 磁石人間

    人の身体にスプーンや、フォークが貼り付く現象は、テレビ等で何度も取り上げられましたから、けっこう知られています。一般的には、磁石人間と呼ばれています。
  ただし、大きな石までもがくっ付くことから、磁力が引き起こす現象ではないことが分かります。また、体表面の汗や、油が引き起こす現象でもありません。その人の身体に対して、“引力”が働いているためです。
  物質、物体を、地球の中心に向かって引っ張る力と同じものが、人の身体に対して働くのです。ですから、『引力人間』と呼ぶのが正しいことになります。


  《 人が創り出す "引力" 》
 
   One Step Beyond - Magnetoman
http://www.youtube.com/watch?v=HIdM9RwaNdo  



   男性の体に色々なものがくっつく マレーシア
http://x51.org/x/04/08/1847.php


 
   What an Attraction! Brazil Magnet Boy Paulo David Amorim
http://www.youtube.com/watch?v=CiIix4HPSnc



   Magnetic Boy
http://www.youtube.com/watch?v=Y_Ngj6uT9-0



   FAR OUT: A Human Magnet!
http://www.youtube.com/watch?v=7SlJpixOTPk



   超能力特搜-念力男
http://www.youtube.com/watch?v=fyjmHyOhY54



  この場合も、その力は、一定のパターン化された力として機能しています。そのために多くの場合、身体にくっ付く物が、金属製品に限られます。金属ではない物体が吸い付いているのは、その人の能力に、特殊な進化があったためです。つまり、既存の能力ではなくて、オリジナルに開発された能力です。
  そして、この力が、パターン化されているということは、一定の範囲を超えた使い方は出来ないということです。つまり、これは素肌に物が付くという範囲内で機能する力であり、皮膚の表面に汗取りパウダーなどが散布されば、この力は機能しなくなります。
     ↓

   Randi_busts_Magnet_Man
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=OTVWMY8EZCA




  【 三 】 引力 と 反引力( = 反重力)

   人為的に生み出される引力は、磁石の同極同士が反発し合うように、地球の引力とは、互いに反発し合う力になると考えられます。つまり、引力が反重力として作用するのです。そのように考えると、次に紹介する動画も、決して不可解な映像ではなくなります。

   《 反重力 》

   人が乗っても破れない紙の板 ・・ その他
       ↓

   Master Zhou History
http://www.youtube.com/watch?v=
VEBCFDWiLYw&list=PLD54F61BB7DA84EA9


   地中の巨石を引き上げる
       ↓

   【Psychomaster】サイコマスター癸原髭功【Shikou Kitahara】
http://www.youtube.com/watch?v=Kwne-4DTRP4



   《 介護への応用 》
 
   超能力!?古武術!?人間を片手で簡単に持ち上げる方法
http://www.youtube.com/watch?v=qJ8UKD_2F3c



   「立蜘蛛返し」いすに座った人をかかえて移動する「浮き取り」甲野善紀
http://www.youtube.com/watch?v=LdJ_4EOZg1M



   武術を応用した介護法
http://www.youtube.com/watch?v=TLcEFc2TcnI



   古武術介護 Part2 -甲野善紀氏による介護技術浮き取り-
http://www.youtube.com/watch?v=
JQ0ag9qTX1A&playnext=1&list=PL24430
B1FBCF366F8&feature=results_main


   非力な女性でも楽々持てる!〜ベッドからベッドへの移動〜
http://www.youtube.com/watch?v=-ryc7FSw6nw



    岡田慎一郎さん、古武術介護入門
http://www.youtube.com/watch?v=XridvDFiUS8



  ( 2006年9月30日付けの朝日新聞・be の「らいふ」に、『古武術』頭と体が仲良くなった と題して、古武術研究家の甲野善紀さんと、作家の荻野アンナさんを一緒に撮った写真が掲載されました。その写真では、荻野アンナさんが、あぐらをかいた状態で甲野さんの左腕に、両手でぶら下がっていました。
  荻野さんの体重は、54キロ、甲野さんは、62キロとのこと。甲野さんの左手は、荻野アンナさんのおしりの部分をまったく支えていません。それなのに荻野さんは、甲野さんの左手に、両手でぶら下がった状態の姿勢を保ったまま、まさに宙に浮いているのです。不思議な写真でした。この度、ようやく、その疑問が解決しました。
  それは甲野さん自身が説明したように、「椅子にすわった形のまま上がって行く」という状態です。つまり、あぐらをかいて座ったままの状態で、上に持ちあげられたのです。上の動画で、安藤和津さんのおしりの部分を支えなくても、そのままの状態で、上に持ちあげられたのと同じことが起きていたのです。従って、そうした状況を可能にする未知の力が働いていることになります。)

  ( ついでに申し上げておきますと、これによりUFOが、フワフワと空中浮遊する原理の解明に迫ることが可能となります。この力を、空中でも機能させておけばよいからです。つまり、UFOは、反重力で浮いているということです。
  また、オレゴンの渦で、床に立てた箒が倒れなかったり、子供が座っている椅子が落ちなかったりする理由が判明します。それは地球の引力が遮断され、重力が働かない状態になっているからです。
  同時に、この力の作用により、その空間では慣性の法則が破綻し、Gが消滅します。従って、飛行体が瞬間的に移動しても、中の人間が、平面カエルにならずにすみます。
  また、これを斥力に置き換えると、なぜ人の背丈が変化するのか、という疑問を解くカギになります。宇宙全体を加速膨張させている力(=真空のエネルギー)を、遮断する機能があると考えられるからです。
  つまり、光が曲げられるのではなくて、その場所で機能している斥力の反作用効果により、人の背丈が実際に変化しているということです。
  ↑ これってサァ、けっこう理屈の通った屁理屈でしょ。σ(^ヘ^; 。。 )



  【 四 】 離れた物体に対して機能する“引力・斥力”

    物質や物体が、離れた場所にあっても、人の意志で動かすことが出来ます。気功や合気道で、やや離れた所に居る人が、手も触れないのに動くのと同じことが、物質、物体でも生じるのです。

   《 離れている物体を動かす "引力・斥力" 》
  
   The Amazing 84 years old chinese man! HAVE TO SEE
http://www.youtube.com/watch?v=jwnF_3ovmaw




  【 五 】 焦炎、発火現象

   ものが燃えたり、焦げたりする発火現象も、この念力の中に含まれますので、ついでに紹介しておきます。熱源が、人為的に創り出されています。

   《 発熱・発火力=物を燃やす力 》
 
   Russian Qigong Master
http://www.youtube.com/watch?v=Fb60NlOcjNY



   Qigong master projecting his chi energy
http://www.youtube.com/watch?v=vhdeeoA57OA



   QiGong Master demonstrating Chi
http://www.youtube.com/watch?v=wYVdhKVb9WE




  【 六 】 電磁気発生現象

    人が意図的に創りだす電磁気力です。なんでも霊感が強い人に多いということですが、帯電体質と呼ばれる人たちがいます。家電製品を壊してしまうそうです。たいてい電子回路がアウトになります。パソコンもアウトです。ですから、余分な修繕経費が掛かる損な体質です。しかし、それ以上の事が起きると、電気人間として調査、研究の対象にされます。

   《 発電人間 》

   The Electric Man - Serbia
http://www.youtube.com/watch?v=pY745NxZwsY



   Superhuman - Electric man from Kerala (India)
http://www.youtube.com/watch
?feature=endscreen&NR=1&v=7vPIDVr59aU



  ということで、、
   以上により、物質、物体に対して働き掛ける未知の力“念力”が、人によって創り出されることが分かりました。つまり、人為的に創り出される“引力・斥力・その他の力”によって、物質・物体を押したり、引いたりして、動かすことが出来るということです。また、その力で、物の形を変えることも出来るということです。
  しかも電磁気力や、熱源も、人為的に創り出すことが可能なのです。それ故に、電線をつながなくても、人が触れただけで蛍光灯が点いたり、熱源が無くても、物が燃えたりするのです。
  さらに、強い力、弱い力も、人為的に創り出すことが可能です。そのために、無から有の物質化現象が生じるのです。つまり何もない空間から、灰や蜜が出て来るのです。サイババをペテン師呼ばわりした人たちは、謝りなさーい。もう死んじゃったけーどサ。(-人-)。。


  さて、そうすると、次の段階として、例のお化け坂に働いている斥力も、人によって創り出すことが出来るのかどうかということになりまーすがぁ、、、。。
  もし、それも人によって創り出すことが出来れば、大都市や、工業地帯のド真ん中に、斥力発電所を造ることが出来ーますーるよーネ。(^-^)/~~~~。。

  はて、、さて、、。。 どーなんでーしょうかーぁ。。( ゚_゚;)??。。

   でーは、また。(^o^)/~~~~~~~。


   太 平 楽 ^(^Q^)/^ ← 多重投稿者

     2013.  1. 29.        店主記す




 もとの場所に戻る。
      


s p ⇒